2005年09月01日

アサヲ妊娠5ヶ月の頃 B

少し前後しますが、蓄膿悪化の直前、友だちと川崎大師に行きました。タケえもんの時はとーちゃんと一緒に水天宮まで出向き戌の日のお参りに行ったのですが、今回はまだ行ってなかったのと、あとは一応厄払い。今年は厄年なのです。
思い起こせば車での事故、当て逃げ含め3回に始まり仕事でのゴタゴタ、保育園入園危機、そして妊娠トラブル(入院1回、プチ手術1回、出血多数)。今年の前半から中盤にかけて、本当に波乱万丈というかハラハラドキドキのし通しでした。まあ、去年まで3年間が大殺界で、身内のゴタゴタオンパレードでしたから、それに比べたら〜ぁ〜まあ〜どうってことない、こともない、けど(^_^;) 蓄膿症を患ったのは川崎大師でお祓いのお金をケチったからか?(お守りはいっぱい買ったけど)。神様はちゃーんと私のケチィ根性をちゃんと見抜いていたのかしらね。しかし、厄年に出産というのは一般的に縁起がいいとされているみたいです。生まれてくる赤ちゃんが厄を落としてくれるのだそうな。しかし、我が子が生まれてくるのは12月・・・年末だし。まあ、ほんの数日でもいいけどね。

5ヶ月のフィナーレを飾ったのは、保育園の盆踊り。本当は盆踊りに少しだけ顔出して会社の懇親会(=飲み会)だったんだけど、体調がまだイマイチだったので敢え無く辞退・・・。なので盆踊りをタケえもんととーちゃんと満喫することに。と、その時突如大地震!?ぼろい保育園の建物の中にほけぇ〜っと3人でいたんだけど、あれがもう少し強かったら死んでたかも(^-^; でも心の中で「3人(あぶちゃんも)一緒だからなあ」なんて呑気に思っていたわたし。災害時、一番怖いのは家族と離れ離れになってしまうことだからね。あとから会社の人に聞いたところによると、あの地震で電車がみんな止まってしまいえらい大変な思いをしたとのこと。むむっ?これは厄払いのおかげか?

ということにしておこう。

アサヲ妊娠6ヶ月の頃 @へ続く→
posted by アサヲ at 16:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサヲ妊娠5ヶ月の頃 A

蓄膿症の名のとおり膿のような鼻水がとまらず、ティッシュは箱ごとすぐになくなり、しかも耐え難い頭痛、顔面痛、それから歯痛。微熱も出始めました。結局大学病院に行き、急遽、顔面に針をさして膿を抜くという、なんとも痛いプチ手術をしました。

詳細はアサヲの別ブログ
-------------------------------------------------
しゅふのカフエ「死ぬかと思った体験 7/9」
http://syufu-life.jugem.jp/?month=200507
-------------------------------------------------
をご参照ください。

今から思い出しても、死ぬまでもう二度としたくないです。大腸内視鏡検査と五分といった具合です。その処置で膿を抜いてもらったので、痛みはだんだんとおさまってきましたが、血痰が止まらず、またその針をさした後遺症なのか?ものすごくひどい頭痛が1週間ほど続き、昼間はほとんど寝たきりでした。

私は生まれてから妊娠するまで、ほとんど病気らしい病気をしたことがなく、就職活動のアピールでも「健康なことです」と言ってきたくらいでした。なのに、初めての子を流産してからこの5年で出産時も含めて5回も入院してます。それでふと思い出したことがありました。

続きを読む
posted by アサヲ at 16:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサヲ妊娠5ヶ月の頃 @

つわりもようやく下火になり、体臭&たばこの煙にも耐えられるようになってきました。4ヶ月の終わり、近所で買い物中にモーレツな下痢に襲われ、タクシーで命からがら(?)帰ってきたのを最後にお腹の調子もよくなりました(でもほんとに死ぬかと思った)。タケえもん、初めての保育参観も見に行くことができ、仕事も週1・2のペースですが続けられそうで、妊娠以来初めて平穏な日々を送れてるなあとしみじみ思ってました。

そう、5ヶ月はなんてったって<安定期>。妊娠中、もっとも快適に過ごせるという中期にやっと入れたのです。なにより胎盤が落ち着いたのか、あれほど頻繁にあった出血が、トイレで力んでも出ないことが多くなり、ほんとうに一安心です。

そして、今までずーっと行きたかった焼き肉屋にも行くことができました。おいしいお肉をたくさん食べれてしあわせ〜。つわり貯金(=減った体重)もあるから、ばくばく食べても平気さ!あービバ!妊娠生活!と、思ったのもつかのま。アサヲはまたまた「恐怖体験」をしてしまうのです。

それも始まりはタケえもんでした。鼻水ズルズルの風邪をひいたタケえもん。病院へ連れて行き2・3日後、案の定タケえもんの治りかけと同時に私が風邪。これは家族だとどうしようもないことなんですよね。咳・鼻水がとまらず、やむなく近所の産婦人科に行き、漢方をいただきました。それで一時期よくなったかなあと思いきや、今度はにおいと味が感じられず、ズルズルの鼻水が出るように。またもややむなく耳鼻科に行くと「急性フクビクウエンです」との診断が!てっとりばやく言うと、急性蓄膿症との診断でした。風邪のなおりかけにうまくばいきんを鼻から出すことができず、菌が副鼻腔という頬の部分の空洞に溜まってしまった状態のようです。でも妊婦なので耳鼻科でも抗生物質を出すことができず、しばらくは吸引と点鼻薬で様子をみましょうとのことでした。

ところが翌日、さらに症状は悪化していったのです。

アサヲ妊娠5ヶ月の頃 Aへ続く→
posted by アサヲ at 15:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トントントン おかあさーん

妊娠5カ月(16〜19週)

赤ちゃんの大きさ
-------------------------------------
身長 約25センチ 体重 約250グラム
-------------------------------------

1ヶ月で身長10cmも大きくなった赤ちゃん。髪の毛や眉毛も生えてきます。経産婦のお母さんならこの時期に胎動を感じられる人も多いでしょう。つわりもピークをおえ、いよいよ安定期と呼ばれる中期に入りました。

一般的にこの時期は妊娠中もっとも体調がいい時期と言われます。胎盤も完成し、赤ちゃんの臓器及び視覚、聴覚が発達してきます。なので、お母さんの呼びかけに対してトントンとお腹をけって返事をしてくれるのでしょうね。
posted by アサヲ at 15:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。